×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの保険ガイド



団信の加入手続きと特約料は?

団体信用生命保険への加入手続きはどのようにするのですか?

団信への加入手続きについては、住宅ローンの契約後に団信の申し込みはできないので、住宅ローンと一緒に手続きをしなければなりません。

団信手続きに際しての提出書類は、「申込書兼告知書」と「団体信用生命保険による債務弁済委託契約申込書」です。

一般の生命保険の契約では医師の診断書が必要になることもありますが、団信では不要です。

なお、保証の開始日は、1年目の特約料を納入した日になります。

フラット35の特約料はどのようになっているのですか?

フラット35の団信の特約料(保険料)は、加入時の年齢とは無関係に融資額によって決定します。

特約料は1年に1回の支払いで、毎年、ローン残高の減少に伴い特約料も安くなっていきます。

また、特約料の滞納があると契約が自動的に失効し、保証が受けられなくなることがありますので注意してください。

最近では、保険料は通常のタイプより0.3%程度高くなりますが、3大疾病で特定の状態になった場合に保険金が支払われる「3大疾病保障付団体信用生命保険」なども登場していますので、検討してみるのもよいかもしれません。

団信の特約料(保険料)は、所得控除の対象になるのでしょうか?

一般の生命保険の保険料は、年末調整や確定申告の所得控除の対象になっていますが、団信の特約料は所得控除の対象にはなりませんので注意してください。


団体信用生命保険の免責は?
団体信用生命保険に加入できない場合は?
保証会社とは?
団体信用生命保険とは?
中央労働金庫の融資条件は?
団信の保険料の支払方法は?
有利なのは団信か民間保険か?
肩代わり債務と保証料
団信の加入手続きと特約料は?
公庫融資のその後は?
アイドマの法則
多重債務・整理屋
本人確認書類・身分証明書
相続
建ぺい率
建築線
行為能力
借換えの諸費用
災害危険区域
原状回復のガイドライン
権利証
公庫融資
更新料の請求権
コーポラティブ方式

Copyright (C) 2011 マイホームの保険ガイド All Rights Reserved