×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの保険ガイド



定期建物賃貸借の終了の通知とは?

定期建物賃貸借の終了の通知とは?

賃貸借期間が1年以上の定期建物賃貸借契約では、期間満了の1年前から6か月前までの間に、賃貸人から賃借人に対して、期間満了による賃貸借の終了を通知する必要があります。

ちなみに、この際、正当事由は不要です。

定期建物賃貸借の契約更新は?

定期建物賃貸借には、契約の更新という概念はありません。

ただし、定期借家契約期間満了時に、賃貸人と賃借人双方で合意すれば、改めて賃貸借の再契約をすることはできます。

関連トピック
通行地役権とは?

通行地役権というのは、他人の土地(承役地)を通行することのできる地役権のことをいいます。

この通行地役権は、原則として、契約によって設定されます。

通行地役権の種類は?

通行地役権には、通路を設けるものと、設けないものとがあります。

どちらも、自己の土地(要役地)が袋地であったり、既存の通路では通行に不便な場合などに設定されます。


通行地役権とは?
土塗壁同等構造とは?
積立式宅地建物販売業とは?
定期借地権とは?
定期建物賃貸借(定期借家)とは?
通行地役権の取得は?
土塗壁同等構造の防火性能は?
積立式宅地建物販売業法とは?
3つの類型の定期借地権とは?
定期建物賃貸借の終了の通知とは?
投資証券
投資信託委託業者
特定価格
特定投資家
土地調査員
投資口
道路幅員
土石流
SPC
土地価格比準表
消費者金融
借金整理の方法
住民票
クレジットカード

Copyright (C) 2011 マイホームの保険ガイド All Rights Reserved