×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの保険ガイド



土塗壁同等構造とは?

土塗壁同等構造とは?

建築基準法22条の規定に基づいて指定された地域においては、次のようなことによって、周辺の火災による延焼を防止することが義務づけられています。

■屋根を不燃化する。
■木造建築物の外壁のうち、延焼のおそれのある部分を土塗壁にする。
■上記と同等以上の防火性能を持つ構造とする。

土塗壁同等構造というのは、この土塗壁と同等以上に燃えにくく、熱を伝えにくくした、火に対して丈夫な構造のことをいいます。

関連トピック
土塗壁同等構造の防火性能は?

土塗壁同等構造の防火性能は、防火性能よりも劣ります。

なお、防火構造と同様に、所定の試験に合格したものについて認定が行われています。

代表的な土塗壁同等構造は?

代表的な土塗壁同等構造としては、次のようなものがあります。

■石綿スレート
■木毛セメント板
■石膏ボード等を張った外壁


通行地役権とは?
土塗壁同等構造とは?
積立式宅地建物販売業とは?
定期借地権とは?
定期建物賃貸借(定期借家)とは?
通行地役権の取得は?
土塗壁同等構造の防火性能は?
積立式宅地建物販売業法とは?
3つの類型の定期借地権とは?
定期建物賃貸借の終了の通知とは?
デッドスペース
登記請求権
建築基準法上の道路
特定行政庁
土地区画整理事業
テラスハウス
投資信託協会の自主規制
道路位置の指定
特定空港周辺航空機騒音対策特別措置法
特定優良賃貸住宅制度
アドオン表示
裁判所からの訴状
借用書
クーリング・オフ

Copyright (C) 2011 マイホームの保険ガイド All Rights Reserved