×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの保険ガイド



通行地役権とは?

通行地役権とは?

通行地役権というのは、他人の土地(承役地)を通行することのできる地役権のことをいいます。

この通行地役権は、原則として、契約によって設定されます。

通行地役権の種類は?

通行地役権には、通路を設けるものと、設けないものとがあります。

どちらも、自己の土地(要役地)が袋地であったり、既存の通路では通行に不便な場合などに設定されます。

関連トピック
通行地役権の取得は?

通行地役権は、時効によっても取得することができます。

ただし、通行地役権は、承役地所有者が開発した通路を使用していたというだけでなく、要役地所有者によって開発され、継続して通行している必要があります。

通行地役権の時効の起算点は?

通行地役権は消滅時効にかかりますが、その起算点は次のようになります。

通路を設けないものの場合
⇒ 最後の通行のとき

通路を設けたものの場合
⇒ 通行を妨げる事実の発生したとき


通行地役権とは?
土塗壁同等構造とは?
積立式宅地建物販売業とは?
定期借地権とは?
定期建物賃貸借(定期借家)とは?
通行地役権の取得は?
土塗壁同等構造の防火性能は?
積立式宅地建物販売業法とは?
3つの類型の定期借地権とは?
定期建物賃貸借の終了の通知とは?
手数料
登記権利者・登記義務者
投資法人債管理会社
同時履行の抗弁権
特定道路
テナント
倒産隔離
東証の上場基準
特定街区
特定目的借入
意思能力
内容証明郵便
根保証
破産債権

Copyright (C) 2011 マイホームの保険ガイド All Rights Reserved