×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの保険ガイド



地震保険の保険料は?

地震保険の保険料について

地震保険の保険料というのは、木造であるか木造でないかという建物の構造や物件の所在地によって異なります。

具体的には、鉄筋などの建物の場合には木造の建物よりも保険料は安いです。

また、所在地については、1〜4等に分類されていて4等が最も高い保険料に設定されています。

保険料率については建物でも家財でも同じです。

地震保険の割引料について

平成13年10月から建物の性能による次のような保険料の割引制度が導入されました。

昭和56年6月以降の建築物
⇒ 10%割引

住宅性能評価書の耐震等級による割引
⇒ 10〜30%

所在地の等級について

2006年の財務省の資料によると次のようになっています。

1等地
北海道、福島、島根、岡山、広島、山口、香川、福岡、佐賀、鹿児島、沖縄

2等地
青森、岩手、宮城、秋田、山形、茨城、栃木、群馬、新潟、富山、石川、山梨、鳥取、徳島、愛媛、高知、長崎、熊本、大分、宮崎

3等地
埼玉、千葉、福井、長野、岐阜、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山

4等地
東京、神奈川、静岡


地震保険とは?
地震保険と全損・半損・一部損
マンションの地震保険は?
地震保険と災害時の全額補償
団体信用生命保険の加入条件は?
地震保険の割引とは?
地震保険の再保険とは?
地震保険の保険料は?
耐震構造・免震構造・制震構造
団体信用生命保険への夫婦での加入は?
誤ったデータ・記録の訂正
非免責債権
信用情報機関・照会
特定商取引法・規制を受ける取引
固定金利選択型
固定資産税の軽減措置
住宅ローン控除の税金還付
返済計画変更の手数料
新築一戸建ての物件概要の見方
銀行ローン
固定資産税の軽減措置
賃貸と持家の相違
売買契約・ローン申し込み
中古住宅の広告の見方

Copyright (C) 2011 マイホームの保険ガイド All Rights Reserved